おお牧場はみどり 原曲 歌詞

「おお牧場はみどり」という唱歌、実は発祥の地スロバキアでは放送禁止になっています。

小学校くらいでうたってた覚えがあるこの歌。
意味もわからずうたってたわけですが、スロバキアでの原曲の歌詞は「エロい領主が家臣と一緒に若い娘を馬で追い回して草むらの中で押し倒す」という小学生に歌わせちゃダメでしょ?な内容になっています。

聴くぶんには楽しそうで元気の出る歌だと思うんだけど、歌詞がひどすぎる(笑)
ま、一応そういうダメ領主を風刺した歌詞なんですが、やっぱダメですね。
真実は知らないほうがいいこともあります。

日本ではNHKが1961年に「みんなのうた」で放映されたのがはじまりなんだそうです。

ちなみに放送禁止になるくらいなので、現在スロバキアでこの歌が歌われることもないらしい。

どこかで見つけた原曲の歌詞はこんな感じ。
おお牧場はみどり 原曲歌詞

おそらくだいぶソフトに訳されているんじゃないかと。

小さい頃元気に歌ってた歌詞、
「おおぼくじょうはみどり よくしげったものだ ホイ」
の「よくしげったものだ」が卑猥なものに思われてならない(笑)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.