みどりの日 いつから

みどりの日だ!わーい♪
なんて学校や仕事が休みだからって浮かれてるだけじゃイケない(汗
と思いたち、いつからそう呼ばれるようになったのか調べてみました。

もとは「昭和の日」だったんですが、
年号が平成になってから「みどりの日」に変わりました。

「昭和の日」は昭和天皇の誕生日。
ただ天皇が変わり、現在の天皇誕生日が12月23日になったため
名称も変更されました。

「みどりの日」の由来は、
昭和天皇が自然をこよなく愛される方がったため。

ただ大正天皇の祝日はありません。
大正という激動の時代、
体の弱かった大正天皇ではイメージが失墜しかねないこと、
天皇制への求心力が弱まると危惧されたので、
新しく若い昭和天皇が即位されたあと
人々の記憶に残らないようにするために祝日がないそうです。

ちなみに11月3日「文化の日」は明治天皇の誕生日なんだそうですよ。
以前は明治節という呼ばれ方だったんですが、
昭和21年11月3日に日本国憲法が公布され2年後、
昭和23年(1948年)から文化の日に名称変更されたようです。

日本国憲法が「自由と平和を愛し、文化をすすめる」を
コンセプトにしてるのでこの名称にされたんだそうな。

みどりの日のイラストを探してみるとカワイイのがたくさんありますね♪
みどりの日イラスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.