タバスコはピザにかけるもの?

タバスコ ピザピザといったらタバスコ?
私は絶対かけませんけど(汗)
このタバスコ、世界中でピザにかけるのって日本人だけらしい・・・。

ピザ発祥はイタリア、タバスコ発祥はアメリカ。
まったく接点はないのです。

アメリカのタバスコ社(会社名だったのか!)が出してるパンフレットにはこんなこと書いてあったり。
「・・・では最後にタバスコの最も変わった使い方を教えよう。実は日本人はタバスコをピザにかけて食べるんだ」
ネタに使われるくらい変なことみたいです。

タバスコネタいろいろ

・アメリカでのタバスコ使用方法ランキング1位はトマトジュースに入れることだそうです。

・タバスコを日本に持ち込んだ最初の人はアントニオ猪木。

・辛さの単位をスコヴィルといい、タバスコは5000スコヴィルなんだそうな。十分ヤバい感じがぷんぷんなんですが、「デスソース」というものは数百万スコヴィルという意味不明な数値に。さらにその中でも一番辛いと言われている「16 MILLION RESERVE or 6 AM RESERVE」は1000万スコヴィル以上という食べたら即死しそうな数値になってます。食べ物と言えるんでしょうか(汗)ちなみにネットで3万くらいで買える模様。
こんなのです↓
タバスコ ピザスコヴィル
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.