ハッピバースデートゥーユー 歌

ハッピバースデートゥーユーの歌は誕生日ソングとして誰もが知ってる有名な曲。

でもこれ、もともとは「グッドモーニングトゥーユー」って歌詞だったそうです。

世界中で愛されてるこの誕生日の歌を作ったのは、アメリカのケンタッキー州で幼稚園経営をしていた姉妹。

ここで園児たちを迎えるときに「グッドモーニングトゥーユー♪」と歌っていたのが元。

曲や歌詞のシンプルさがたくさんの人に知られ、広まっていきました。

そしてある時、子供向けの童謡集を出版するからと掲載依頼がきます。

姉妹は当然快諾するんですが、曲が1番しかないため短いからってことで2番が「ハッピバースデートゥーユー♪」という歌詞を勝手に付けたのが最初。

そしてなぜか2番ばかりが有名になってしまったのです。

誕生日豆知識

統計的なデータでは、誕生日前後に亡くなる人が多いそうです。
理由は3つ。

・孤独な誕生日の悲しさから亡くなってしまう
・多くの人に祝ってもらい、うれしさのあまり亡くなってしまう
・病に臥せっている人が誕生日までは!と頑張るから

だそうな。
ハッピバースデートゥーユー歌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.