尾田栄一郎 扁桃周囲膿瘍

人気漫画ワンピースの作者、尾田栄一郎先生が扁桃周囲膿瘍で入院!Σ(゚д゚ll)ガーン
来週、再来週のワンピースは休載となりました。

前にも病気で休載してたので体調が心配です。
2週間と言わず、1ヶ月くらいじっくり休んで完治させてほしいです。
ファンとしてはワンピース最終回までなんとしても見たい。

死に至るような病気ではなさそうですが、
尾田先生が死んじゃったら・・・、なんて考えてしまいますね(汗

扁桃周囲膿瘍とは?

読んで字のごとく、のどちんこ周辺にある扁桃腺の周りに腫瘍ができる病気です。
30代男性に多く見られる病気なんだそうな。

扁桃周囲膿瘍の症状は?

のどの痛み、頭痛、発熱、食欲減退、倦怠感が出るなどの初期症状から、
しまいには光熱が出て唾液を飲むことが出来なくなり、
口からものを食べられず脱水症状になってしまうそうです。

こんな状態で連載を続けるのは不可能ですね。
一部、休載に対して感情的になる人もいると思いますが、
尾田栄一郎先生だって人間。
温かい目で回復を祈ってあげて下さいね。

ちなみに扁桃周囲膿瘍の画像を検索したらこんな感じみたいです。
尾田栄一郎 扁桃周囲膿瘍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.