引き寄せの法則 本

最近、引き寄せの法則に関する本を読んでみました。

本のタイトルは「シークレット」。
考えたことはすでに実現しているといったことが書かれてたはず。
自信なし(笑

ベストセラーの本なので知ってる人も多いかと思いますが、
読んでみるとなるほどなぁと思わされます。
思い・考えを実現するにはリアルに体感してるかのごとく思うこと。
そう思うことで脳みそは誤認、というか
その状態と現実の差を埋めようと動き出すんでしょう。

何をやるにしても本気度が大事ってことですね。
たまに何十億の借金を抱えた人が数年で完済した、
なんて話を耳にするんですが、
人間追い込まれると本気になるものですからね。
借金完済する、と四六時中思い描き強く脳みそに焼き付けることで
イメージを実現化させることができたんだろうなと思います。

なんだか神様に対する概念も変わりました。
今まで神様ってご先祖様とか、見守ってくれている存在だと思ってましたが、
本に書かれてた宇宙の法則そのものが神様みたいだな~なんて。
あ、宗教はぜんぜん関わってないんですけど、
イエス・キリストなどの神様と言われてる存在も
概念的には変わらないんじゃないかな。
ただ盲目的に従って思考停止状態になるのは気をつけたいけど。

って引き寄せの法則について書いてたのに神様の話になってしまいました(笑
引き寄せの法則本はシークレットの他にもいろいろと出てるので
興味ある方はぜひ読んでみて下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.