若杉友子 野草の力をいただいて

今話題!なのかはわかりませんが(汗、
若杉友子おばあちゃんの本、
「野草の力をいただいて 若杉ばあちゃん食養のおしえ」
を読みました。

この若杉友子おばあちゃんは他にもたくさんの本を出されているんですが、
それらの中でも「子宮を温める健康法」の方が有名なようです。
これはそのうち読んでみます♪

他にも
「長生きしたけりゃ肉は食べるな」
「これを食べれば医者はいらない」
「体温を上げる料理教室―いまの健康法は間違っている正しい食事に変えなさい」
「若杉友子の野草料理教室」
があります。

さすがに長く生きてきた人だけあって書かれていることに説得力があります。
「野草の力をいただいて」を読んでみると、
「料理というのは、火と塩、しょう油、味噌を使って、陰性の植物を陽性にすること。」
「今こそ日本の立て直しをやらなきゃダメ。それには、一人ひとりが自分の血液を、細胞を立て直し、自分自身を立て直さんとな。」
など、こんな事言うの?!と思わずビックリさせられますよ(笑
パッと見、普通に笑顔が素敵なおばあちゃんなんですけどね♪

講演会や料理教室などもやってらっしゃるようなので
チャンスがあれば参加してみようと思います♪

ちなみに「野草の力をいただいて」で紹介されていた野草は、
山ウド山ウド
オオバコオオバコ
桑の葉桑の葉
アザミアザミ
イノコヅチイノコヅチ
お茶の新芽お茶の新芽

が取り上げられていました。
オオバコだけはなんとなく見かけたことがあるようなないような。
いや~、他は全然わからない(笑
たぶんそこらに生えてる野草なんでしょうね。
これらの野草を探しながら散歩したら楽しそうです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.