魔女の宅急便 実写

魔女の宅急便実写化!

制作スタートは5月下旬から。
監督は清水崇さん。(呪怨などの映画が有名)
キキ役は小芝風花さん。(ガールズオーディション2011グランプリ)

ジブリの魔女の宅急便との関係は?

まったくないそうです。
そういえばジブリもオリジナルじゃなく原作ありきなストーリーですよね。
実写化のニュースを見た人はジブリ版魔女の宅急便を
実写化する印象を持ってる人も多いんじゃないかなと思います。
私もそうでした(汗

でも原作を実写化ってことで、ジブリに許可を得る必要もないですもんね。
これは上手いやり方だなぁ(笑
勝手にマスコミが取り上げてくれるし宣伝広告費浮きますね。

ただ話題性が高すぎて期待に答えられなかった時の反動が不安です(汗
どうしたってジブリ版魔女の宅急便と比べちゃいますもんね。
キャラ、音楽などの雰囲気が固定されてるからなぁ・・・

魔女の宅急便 原作

魔女の宅急便 原作表紙

←原作はこの本。

魔女ってくらいなので金髪の外国人少女。
ジブリ準拠の実写化なら日本人でいいんだけど、
原作を考えると金髪の白人美少女があってる気がします。
”美”少女なのは絶対ですね。
そしてヨーロッパ系の子。
ハリーポッターのハーマイオニー幼少時代が最適かな。
無理だけど(汗

キキ役の小芝風花ちゃんとは?

↓yahoo画像検索結果です。
魔女の宅急便 小芝風花
画像によっては小西真奈美っぽい感じ?
ものすごい美人・かわいいって感じではないけど、
清楚だし和風な印象を受けます。
芸能界に長くいたらどんどんきれいになっていくでしょうね。
実写化主演が吉と出るか凶とでるか。
将来へのステップアップとして頑張って欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.